HONMA -本間ゴルフ- BERES(ベレス) U-06 Ladies レディース ユーティリティー 2Sグレード ARMRQ X 38 シャフト(L) 【smtb-ms】



ARMRQ X 38/L U19/19° U22/22° U25/25° U28/28°

HONMA-本間ゴルフ-BERES(ベレス)U-06Ladiesレディースユーティリティー2SグレードARMRQX38シャフト(L)【smtb-ms】
HONMA-本間ゴルフ-BERES(ベレス)U-06Ladiesレディースユーティリティー2SグレードARMRQX38シャフト(L)【smtb-ms】
HONMA-本間ゴルフ-BERES(ベレス)U-06Ladiesレディースユーティリティー2SグレードARMRQX38シャフト(L)【smtb-ms】
こちらの商品はメーカー取り寄せです。
お届けまでややお時間をいただきます。
また、ご注文のタイミングによってはメーカー完売のため
お届けできない場合がございます。
あらかじめご了承ください。


メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています







カテゴリー
【2018年NEWモデル】。HONMA -本間ゴルフ-BERES(ベレス) U-06 Ladiesレディース ユーティリティー 2SグレードARMRQ X 38 シャフト(L)【smtb-ms】
よく見に行くサイト
最近のコメント
寒くなりました

HONMA -本間ゴルフ-BERES(ベレス) U-06 Ladiesレディース 2SグレードARMRQ 38 ユーティリティー 2SグレードARMRQ U-06 X 38 シャフト(L)【smtb-ms】:アドバンススポーツ【2018年NEWモデル】

画像のアップが以前のように出来ないのでつい更新もおっくうになっているうちに師走を迎えてしまいました。

11月はじめに井上陽水の50周年記念ライブツアーに行ってきました。小田和正は何度チャレンジしてもチケットが手に入らなかったのですが、陽水はうまい具合に1回で入手できました。
少し語る場面もありましたが、とにかく歌って歌ってという印象で全26曲!。アンコールの「傘がない」は、昔よりうまくなったように感じました。受け取る側の変化かもしれませんが・・・。

そしてつい先日、さだまさしコンサートツアー2019へ。こちらは休憩もなくずっと歌と語りで3時間。ご本人も疲れたと言ってましたが、まあとにかくすごい体力気力ですね。6ヶ月しか年が違わない自分ももっと頑張らねばと思いました。

画像は築地本願寺です。今年になって仕事でよく前を通り、本願寺なのにどうしてこんな建物なんだろうとずっと疑問に思っていましたが、「関東大震災で崩壊した後、地震に強い建物を検討しているうちに。、こういう構造になった」との説明を受け長年の疑問が一つ晴れました。(相変わらずぼやけた画像ですみません)

伊勢神宮と熊野三山

旅物語のツアーで初めての地へ行ってきました。愛媛出身にもかかわらず、足を踏み入れたことのない県は、和歌山、徳島、広島、島根、鳥取の5県というなぜか西日本ばかりで、今回やっとそのうちの一つが減りました。
伊勢神宮はあいにくの雨で、とにかく訪れたということのみでしたが、2日目の潮岬と熊野三山は天候に恵まれ、駆け足ながらどこもいい出会いがありました。
(画像は相変わらずすんなりいかないので、ぼやけた潮岬だけですみません)



バスツアーは確かに集合時間に追われゆっくり自分ペースで見て回ることはできませんが、面倒なことを考えず効率的に観て回るにはなかなか便利だなと改めて思いました。

台風15号以降、千葉県の被害はため息の出る状況が続いていますが、幸い我が家は目立った被害はなく過ごせています。

早いもので今週末はもう11月。秋物をほとんど着ないうちにもうフリースを着るようになりました。

台風15号の被害

台風15号がもろに千葉を通過してからすでに1週間以上経過しましたが、まだ6万戸以上停電が続き、房総半島での被害の状況がいろいろと報道されています。

私のところでは大きな植木鉢が転がったり、ペチュニアなどの花々がちぎれ飛んだりはしましたが、家は無事で幸い停電もなく今に至っています。同じ区内でも停電や断水したり、学校の体育館の屋根がはがれたりの被害が出ており、幸いにも被害をのがれたという印象です。

大地震への対策は幅広く報じられていますが、もう少し具体的に停電や断水が続くことへの備えを考えようと思います。

レディースクラブ
夏休み ②

旭川市内の井上靖記念館では、昭和30年代から井上さんがお住まいだった世田谷の自宅がそっくり再現されており、豊富な蔵書や初版本の懐かしい小説に出会うことが出来ました。特に冬場は厳しい気候の旭川なので、移築した部屋や蔵書の維持保全について気になりましたが、記念館は旭川市が管理しているとのことで一安心しました。

美瑛・富良野の自然や彩り豊かな花々はまさに絵になる風景ですが、以下に「白金青い池」と「四季彩の丘」をご紹介します。空はすでに秋でした。

夏休み

先週末から水曜日まで、新千歳空港でレンタカーを借り、小樽、旭川、美瑛・富良野そして札幌と巡ってきました。

以前はツアーで行くことが多かったのですが、今回は行きたいところだけに行く旅にしました。相変わらず画像がうまく貼れないので少しずつご紹介します。

小樽は、小樽運河のイメージが強いのですが、小樽芸術村、堺町通りなど見所が多く、何日あっても足りないくらいです。
画像は、小樽芸術村の似鳥美術館1階ステンドグラスギャラリーです。

森本秀樹水彩画展ー森本生花店ー

暑い日が続きますが、実に真夏らしく感じられてそう嫌いではありません。とはいえ明後日はもう立秋で、季節は確実に巡っているようです。

先週銀座のギャラリーゴトウで、森本秀樹さんの水彩画展が開催され、今回は「森本生花店」というタイトルの通り、すべて花の絵でした。いつもは郷里宇和島の風景が中心なのですが、今回はずっと生花店を営んでいたお母さんのための企画のようでした。

見るだけのつもりが、昔から花が好きなものですから一枚一枚の絵に心とられ、「立原道造全集の隣に置いたら一番似合う絵」という勝手な思い入れから<シオン>という絵を購入しました。

実際に並べてみるとなかなか似合うと思います。

やっと梅雨明け

関東も7月29日にやっと梅雨明け宣言。昨年よりちょうど1か月遅い梅雨明けです。
本格的な真夏の気候となってきました。自分だけは大丈夫と思わず、熱中症にマジメに気をつけねばと思います。

文字の力を信じて

毎年ゴールデンウィークの頃から6月にサフィニア、トレニア、サルビアなど夏の花を植えるのですが、その一方で1年中咲き続ける花もあり、その底力に感心します。その花は、5年くらい咲き続けるゼラニウムと昨年8月に蓼科で買ったキンギョソウです。(画像のキンギョソウは5月25日撮影分です)

夏場に強い花、寒さに負けない花々、ある時期きれいに咲いてぱっと散る花・・・花の生きざまもそれぞれですね。

ひとつ前の記事で文字の力を信じて細々とこのブログを続けると書いたところ、ホームページとブログを通じて丁寧な発信を続けておられる飛騨高山のまたえもん様から思いがけず激励のコメントをいただき、文字中心のブログを頑張ってみようと改めて思った次第です。

さて、以下やや愚痴めきますが、ココログの春先のシステムリニューアル以降、画像貼り付けがうまくできず、説明通りにやってもどうにもなりません。サポートで聞いても返事もなく、ただ利用者に質問してみようというページが目につくばかりです。

(8月6日追記)やっとパソコンとスマホの両方を使って少しだけ貼り付けられるようになりました。

涼しい日が続きます

千葉市内では明日から夏休みのようですが、どうも今年の涼しさは異常な感じがします。身体は楽でいいのですが、農作物の生育に影響が出るのではと心配です。

画像の貼りつけが出来なくなったブログは書く側もご覧いただく方々にもストレスになりそうですが、文字の力を信じて細々と続けたいと思っています。本ブログを始めて13年目になりますが、もうブログは旧い媒体となってきているのかもしれませんね。

昨日梅雨入り

梅雨入りしても毎日雨ばかりではありませんが、もうそんな季節かとの思いがあります。うっとうしさもありますが、いろんな色合いの紫陽花に出合えてこころが和みますね。

書店で本を買うことはほとんどなくなり、もっぱら電子書籍(kindle)です。若いころは本屋さんで選ぶ楽しさとか紙のページをめくるわくわく感もありもっぱら本屋さんで買っていましたが、今では探す本がすぐ見つかるとかすぐ読めるとか文字の大きさを変えられるとかとにかく軽いとかの理由からkindleだけです。特に月に980円の読み放題コースに入ってからは図書館で借りる感覚で読んでいます。

«春らしいいい季節です

2019年12月 日月火水木金土1234567 8 910111213141516171819202122232425262728293031    
@nifty が提供する
無料ブログはココログ